【まじか…】救急車で運ばれてきた小学生の女の子「お腹が痛い、吐き気がする」→同僚医師「検査の結果、病気ではなく…」←カルチャーショックだ…

鬼女のつぶやき

/front.js

454 :おさかなくわえた名無しさん 2004/06/24(木) 18:31:00 ID:WP4g7FPu
兄(病院勤務)の話。
つい最近、小4~5の女の子が救急車で運ばれてきたんだって。
その子は「お腹が痛い、吐き気がする」と訴えているとのこと。
兄はその話を小耳に挟んだ後も、通常の業務をこなしていったものの
まだ小さい子だけに「ややこしい病気でなければいいが」と心に留めていたそうだ。

で、気になって後で担当した同僚に訊いたら
検査の結果は病気でも何でもなくてなんと妊娠5ヶ月だったらしい。
ぽっちゃりめの子(しかも地味め)だから本人も、周りの人たちも
今回検査して判明するまで気がつかなかったらしい。

しかも相手は一つ上の男の子。
小学生同士で子作りする時代かと思って、えらく
カルチャーショックを受けたであるよ。

続きを読む

Source: 鬼女のつぶやき〜2ch鬼女・キチママ・生活まとめ〜

関連記事
コメント
コメント投稿

コメント ( 必須 )

お名前 ( 必須 )

メールアドレス ※公開されません ( 必須 )

サイトアドレス ( 必須 )

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。