【不幸な結婚式】見栄っ張りの上司「祝儀100万包んだ(ドヤ顔」私(そこまでする意味とは…)→ 新婦はそれどころじゃなかった

素敵な鬼女様
918: 愛と死の名無しさん 2009/10/04(日) 13:58:40
プチ不幸な話。 
同僚の結婚式に出たとき、見栄っ張りの上司がご祝儀に100万包んだ。 
席につく前に「ご祝儀はいくら包んだ?」と聞かれて相場ですと答えたら 
「門出を本気で祝う気があるならそれなりの額を包まないとな」と自慢げに 
金額を披露された。
実家が大金持ちで、働いてるのは暇つぶしと豪語してる嫌な奴だったんだけど
そこまで見栄はって意味あるの?と思っただけだったが、新婦のほうはそれどころじゃなかった。

続きを読む

Source: 素敵な鬼女様

関連記事
コメント
コメント投稿

コメント ( 必須 )

お名前 ( 必須 )

メールアドレス ※公開されません ( 必須 )

サイトアドレス ( 必須 )

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。