クリスマス当日の朝、「用事があるからちょっと待ってて!またメールするね」と彼。ガッカリしながらも家で待機→夕方まで待ってようやく彼からまさかのメールが…

鬼女のつぶやき

/front.js

882 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2015/07/09(木) 22:03:19 ID:39cPvbAI.net
では学生の頃の小さな冷め話を

高校生だった秋、他校の先輩と付き合う事になった
価値観や家族旅行で行った先も似ており、肉体関係もなく、付き合ってて心地よかった
それから初めてのクリスマスが迫り、一緒にカラオケ行こうかーとかショッピングモール行くのも良いねーなんて、学生にありがちな微笑ましい計画で盛り上がった

クリスマス当日の朝、「用事があるからちょっと待ってて!またメールするね」と彼から連絡が入った
ガッカリしながらも家で待機。夕方まで待ってようやく彼からメールが
「年賀状書き終わったー!」の一文

え、年賀状に負けた?と思いつつまあとりあえず会いに行くかと彼の地元のスーパーで落ち合う。その時既に18時

もちろん楽しい訳もく、「年が明けたらショッピングセンター行こうねー^^」なんて言われたけど30分くらいで解散

今までクリスマスにあそこ行こうと話し合ってたのは何だったんだろう、クリスマス一回無駄にしちゃった?
と思い、年が明けて別れを告げました

社会人になった今では年賀状の大切さが分かるけど、学生の時はクリスマス>>>年賀状だったのですーっと冷めた
年賀状はお早めに

続きを読む

Source: 鬼女のつぶやき〜2ch鬼女・キチママ・生活まとめ〜

関連記事
コメント
コメント投稿

コメント ( 必須 )

お名前 ( 必須 )

メールアドレス ※公開されません ( 必須 )

サイトアドレス ( 必須 )

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。