仕事から帰ると部屋の前に警察がいて同居人はいるかと聞かれた 否定したが結局署まで連れていかれた 何も心当たりがない俺は困惑 → 部屋の指紋が採取されると驚愕の事実が明らかに!

ラブラドール速報

/front.js

290: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/11/29(日) 20:34:27.56 ID:TWxMU3Kl0.net

仕事から帰ったら部屋の前にオッサンが二人で立ってた。 
ん?何だあ?と思って近付くと強面のオッサンで思わず後退り。 
「あぁ、ちょっと話を聞かせてください。」って警察の人だった。 
ここに住んで何年になるか、とか、同居人はいつから居るか、とか聞かれた。 
しばらくして管理会社の人間が来た。 
管理会社の奴が、一人暮しとしてご契約頂いてますが、と言ってきた。 
警察は「とにかく開けろ」と言うからとにかく開けた。 
いつも通りに電気の消えた部屋に明かりを点けるとこれまたいつも通り。 
あのぉ、俺ずっと一人暮しで彼女も居ないし友達も家には来ませんが。 
と言うと、警察が詰め寄ってきて「そんなはずは無い。昼間に何度も現任している。」と言う。 
鑑識とかも待機してたようで部屋に入り切れないほどになり、近所の人も出てきてパトカーもゾロゾロ。 
警戒線まで張られて俺は任意同行で近所の署まで連れて行かれた。

続きを読む

Source: ラブラドール速報

関連記事
コメント
コメント投稿

コメント ( 必須 )

お名前 ( 必須 )

メールアドレス ※公開されません ( 必須 )

サイトアドレス ( 必須 )

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。