彼「俺、ショートが好きなんだよね、だから髪切って。化粧もなしね」私「無理だよ」彼「何で?好きな相手の好みに合わせるって当然でしょ」私「あなたもそうしてくれる?」→結果…

鬼女のつぶやき

/front.js

453 :おさかなくわえた名無しさん 2009/02/22(日) 15:11:53 ID:LXyRr1GU
付き合い始めて1週間くらい、初めてデートらしいデートをした日、
帰り際に「俺、ショートが好きなんだよね、だから髪切って。
それから、化粧なんかしなくていいでしょ。もう他の男の目なんか
気にしなくていいんだし」と言われた。
拒否したら「なんで?好きな相手の好みに合わせるのって当然じゃない?」と。
だったら私がモノトーンの服ばっかりは嫌だから、
もっとナチュラル系の色にしてくれとか、眼鏡やめてコンタクトにしてくれとか
言ったらその通りにしてくれるのか?と聞いたら
「あのね。眼鏡とかは視力に関係してて、合う合わないがある身体的な問題でしょう。
服は手持ちのを全部入れ替えたらかなりの金額になるよね?
○(私)の場合は美容院一回で済むし、化粧しなければ化粧品に
お金かけなくてもいいから却って経済的だよ。」
みたいなことを子供に言い聞かせるように長々と語られた。
要は自分は全く変える気なしってことだよねと返したら
「だって普通は彼女の方が彼氏に合わせるもんじゃない?」
そういうやり取りに腹が立ったのは勿論だけど、
いきなり髪切れ発言と、「化粧=女が男の気を引くため」
「女が男に合わせるのが普通」という思い込みに、私の中でこの人ヤバい警報発令。
結局そのデートが最初で最後になった。
まだ日が浅かったせいか、別れ話をしても後を引かなかったからホッとした。
付き合う前の普段の会話(友人間など)では、そんな風には感じなかったのに
自分のものになった途端あれこれ言い出す、外面はいいけど身内には…という
タイプだったんだと思う。

続きを読む

Source: 鬼女のつぶやき〜2ch鬼女・キチママ・生活まとめ〜

関連記事
コメント
コメント投稿

コメント ( 必須 )

お名前 ( 必須 )

メールアドレス ※公開されません ( 必須 )

サイトアドレス ( 必須 )

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。