数年ぶりに葬儀でいとこ兄妹と会ったのだけど、いとこ兄が妹を殴る蹴るしてるのに妹は無反応でいとこの母も放置するという異様な光景を見せられた → 後から彼らの事情を聞くと…

ラブラドール速報

/front.js

512 :名無しさん@おーぷん2016/05/25(水) 11:27:42ID:NWg
前、身内に不幸があって、葬儀に参列してきた。
そこで数年ぶりにいとこ兄妹と会ったのだけれど、なんというか、雰囲気が異様だった。

いとこは二人兄妹で、二人とも20代。私もほぼ変わらないくらいの年。
兄妹のそれぞれと1対1で話すと別に普通なのだけれど、二人が一緒にいるときがおかしい。

いとこ妹と互いの近況について話していると、いとこ兄が現れて何も言わずにいとこ妹のお腹に膝蹴り。傍目から見てかなり強かったと思う。
いとこ妹は妹で、一瞬息が詰まっていたけどそのまま私との話を続けてきて、私の方が絶句してしまった。いとこ兄は笑っていた。

それからも兄の方がふらっと近づいては妹を言葉で馬鹿にしたり(ヒラメ顔・顔面凶器・化け物みたいな身体、など)、
靴の泥汚れをなすりつけたり、殴る蹴るのフリをしたり本当に殴ったり蹴ったりしていたが、
妹の方は泥を払った程度で一度も反応を返さなかった。
顔をグーで殴られてもいたけど、それも無視していた。

何より驚いたのが、その場にはいとこの母親(つまり私の叔母)がいたけれど、いとこ兄の行動を気にとめてすらいなかったこと。
集まった親戚もこの様子に困惑していたようで、さすがに妹が顔を殴られたときには兄の方を咎める人がいたが、
兄は半笑いで「えっ?何がですか」と言うばかりで、妹は「ははは」と声だけ笑っていた。顔は笑ってなかった。
いとこの母親は「騒がしくしてすみません」と笑いながら言った。

あの後いとこ妹の方にメールで連絡してみたところ、
この葬儀があるまではほぼ兄とは絶縁状態だったが、参列していたところを見つかりああなっていたらしい。

小さい頃に会っていたときから喧嘩の多い兄妹だなとは思っていたけど、
妹は抵抗を諦めて反応するのもやめて、兄は昔のまま大きくなってしまったみたいだった。

「見苦しい光景を見せてごめん。」というメールを最後に返信は途絶えてしまったけど、私の母に聞いてみると妹はあのあと親戚を謝って回ったらしい。
「大変失礼なこととは承知していますが、今度からは冠婚葬祭に私は出ないと思います。後日お祝いやお悔やみに必ず行かさせていただきます。本日は本当に申し訳ありません」
と、兄に対しての無反応無表情が嘘のように泣いていたと聞いた。

葬儀はもう一年くらい前の出来事だけど、先日そのいとこの兄の方から結婚式の招待状が来てさらに衝撃を受けているところ。

続きを読む

Source: ラブラドール速報

関連記事
コメント
コメント投稿

コメント ( 必須 )

お名前 ( 必須 )

メールアドレス ※公開されません ( 必須 )

サイトアドレス ( 必須 )

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。