高卒で入社した会社で社内結婚をし幸せな生活を送っていたが俺の転属で転落開始。俺は休みがちになり妻とも離婚、会社を辞める決意をした。出社最後の日に「●ちゃん貰うけど良い?」

鬼女のつぶやき

/front.js

262 :おさかなくわえた名無しさん 2018/11/28(水) 00:21:26 ID:ugm/xGSc.net
四捨五入したら50のオッサンです。
高卒で入社した会社、当時は景気よく高卒でも大きな会社に入れた。
日◯製◯所の100%子会社だが全従業員6000人弱の会社。勤務は関西支社、大阪の本◯、事務職だった。
キタにもミナミにも、いつでも飲みに遊びに便利な場所だ。
順調に仕事をこなし、社内結婚、社宅住まい、幸せな結婚生活、ここまでは絵に描いたような人生。
転落が始まったのは俺の転属、それも全く違う畑で全く違う勤務地。
理由はよくは覚えてないのだが、ようは最終希望職の通過点みたいな感じって言われた記憶がある。
最終的にわかったのは、他の希望職を以前から出してたのと、嫁と同じ部で課は違ったが色々とマズかったらしい。
勤務地は◯港にある日◯製◯所、そこから持病の喘息(ストレス、精神的なものだろう)が酷くなり、
ついにギブアップ…休みがちになり嫁とも離婚、初めての一人暮らし、余計孤独とストレスと…
とうとう会社を辞める決意をした、だって会社なんて世の中にいくらでもある!
辞めると決めたら体調もマシになり楽観的に。

・・・そして、出社最後の日、元々事務職で入ったので人事関連も同じフロアのままだった。
手続きを終え、皆に迎えられエレベーターへ、その時は既に一人、しばらくすると事務職時代の同期の姿が・・・?
何年も一緒に過ごしてきた同僚、親友、少なくても俺はそう思ってたし、転属してからも当然交流はあった(稀にだけど)。
EV前で一言、

       「◯◯ちゃん、もらうけど、いい?」  「あぁ・・・」

その同期は既婚だったが離婚してたのは転属先で知ってたし、それから飲みに行ったりしてもあえて触れなかった。
まさか俺の元嫁とそうなってたとは・・・それに、実はおれの婚姻中に既に、ということを後で同じ事務職の人から聞いた・・・

       こえぇぇぇぇぇぇぇ!!!

これって、あるあるかな?スレ汚しスマンです。

続きを読む

Source: 鬼女のつぶやき〜2ch鬼女・キチママ・生活まとめ〜

関連記事
コメント
コメント投稿

コメント ( 必須 )

お名前 ( 必須 )

メールアドレス ※公開されません ( 必須 )

サイトアドレス ( 必須 )

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。