黒い影が俺に覆いかぶさって首を絞め、ベッドでのた打ち回っている夢を何度も見るようになった → 医者「これは、おそらく事実です。犯人の見当もついています」俺「えっ」

鬼女まとめちゃんねる

ナイトメア

12/06/21

ピンとこんかもしれないけど書きたいから書く。

2003年から2011年春までニートだった。最初の3年はほんと外出も何もままならない状態。ただただ、毎日夜も眠れず睡眠時間は1時間位。世にいうパソヲタニートというわけでもなく、パソコンなんてない。

時おりカウンセリングとか連れてかれて、神経科医にもかかって、パニック障害、PTSD、自己愛性人格障害とか色々病名がついていった。欝もありーのと精神病のオンパレード。どこか他人事だったな。

普通の病院にも連れて行かれるようになった。頚椎捻転やら、そこからくる筋緊張性の頸動脈の血流異常やら自律神経失調症やらと、そこでも多数の病名がぼろぼろぼろぼろついていった。

続きを読む

Source: 鬼女まとめちゃんねる

関連記事
コメント
コメント投稿

コメント ( 必須 )

お名前 ( 必須 )

メールアドレス ※公開されません ( 必須 )

サイトアドレス ( 必須 )

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。