トイレの行列の一番前に、知的障害の女の子が割り込み。皆は「仕方ないか」と黙っていたのだが…

鬼女まとめ伝説

toilet_gyouretsu

261: おさかなくわえた名無しさん 2008/01/20(日) 22:39:04 ID:pvCbr9np

駅のトイレで順番待ちをしていた。私含めて10人位並んでいたところ、障害者であろう女の子(といっても20歳代前半位)が 
「ひぃぃぃぃぅあぁぁぁぁひやぁぁぁ」とか甲高い声で叫びながらトイレに入ってきて、堂々と列の一番前に割り込みしてきた。
ムッとしたが、障害者なので下手に口が出せず、尚且つ、仕方ないか障害者だし…と思って黙っていたところ、 
私の前に並んでいたオバサンが、「ちょっとあなた、みんな順番待ってるのよ。並びなさい」と一言。 
あらららら…と思ったが、直後に奇声がピタッと止み、女の子がトコトコと一番後ろに並びだした。 

続きを読む

Source: 鬼女まとめ伝説

関連記事
コメント
コメント投稿

コメント ( 必須 )

お名前 ( 必須 )

メールアドレス ※公開されません ( 必須 )

サイトアドレス ( 必須 )

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。